バイク保険の見積もり方法とは!?一番ベストなバイク保険を選ぶために

ネットで手軽に見積もりを済ませてしまう

バイク保険は自賠責保険と任意保険に分けられますが、自賠責保険の場合は加入期間と排気量によって決まります。

しかし、任意保険はたとえバイクの排気量が同じでも、契約プランや保険会社によって保険料が変わってきます。このためバイク保険を選ぶ時は、任意保険の方をしっかり確認しなければなりません。

そんなバイク保険の見積りを手軽にできるのが、ネットを利用する方法です。

この場合は保険会社の公式サイトか、バイク保険の一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見積もり額が分かります。

入力する項目は、現在の契約状況(事故の有無、等級など)、補償内容(対人賠償など)、契約条件(バイク車種等)です。

ちょっと難しく感じるかもしれませんが、既に契約されている方であれば、保険証券を参考にして簡単に入力することが可能です。

なお一括見積もりは複数社を比較できるので、どの保険会社にしようか迷っている時にもおすすめです。

バイク保険の代理店窓口で見積もりを依頼する

はじめてのバイク保険なので、専門家に話を聞いてみたい。

このような時におすすめなのが、バイク保険の代理店窓口で見積もりを取ってもらう方法です。

専門家に直接お願いすれば、プロの視点で最適なバイク保険を提案してくれますし、疑問点があれば質問をして解消することも可能です。

なお保険会社の窓口で見積もりを依頼する時には、車検証と免許証、保険証券(既にバイク保険に加入している場合)が必要になります。

また対人賠償や搭乗者傷害保険など、予め保険金額を決めておくと見積もりがスムースに進みます。

疑問点があったらすぐに質問をして、しっかり見積もりを取ってもらうようにしましょう。

バイク保険 見積もりを依頼する際には、複数の会社に対して一括で依頼可能なサイトを活用することで、見積り内容をスムーズに比較できます。